タグ別アーカイブ: 日本代表

日本代表 レプリカショーツをまとめ

年代順により、日本代表 レプリカショーツをまとめいただきたいです。

日本代表 レプリカショーツ 2018 ホーム 

着用大会:2018ロシアワールドカップ

サプライヤーはAdidasです。総体は日本代表伝統的なブルーとホワイトの組み合わせるデザインにして、裾部分にはAdidasシンボルな三本線もつけていますが、チームエンブレムは刺繍仕様です。

日本代表 レプリカショーツ 2018 アウェイ

総体デザインには2018ホームと同じく、ベースカラーはホワイトになります。

日本代表 レプリカショーツ 16/17 ホーム 

着用大会:シンガポール戦

サプライヤーはAdidasです。16/17シーズンホームショーツのデザインは日本代表歴史上最も大胆なデザインにして、ブラックとホワイトの調和モデルを採用し、裾部分にはAdidasシンボルな三本線もつけていますが、チームエンブレムは刺繍です。

日本代表レプリカ ショーツ 16/17 アウエイ 

着用大会:カンボジア戦

サプライヤーはAdidasです。16/17シーズンアウェイショーツのデザインは真っ白デザインにして、チームエンブレムと日本英語字Japanは刺繍です。

日本代表 レプリカショーツ 14/15 ホーム 

着用大会:オランダ戦

サプライヤーはAdidasです。14/15シーズンホームショーツのデザインは伝統ブルーとホワイトの円陣モデルを採用し、ウエストライン部分と裾底にはオレンジストライプが配置し、Adidasシンボルな三本線もつけていますが、チームエンブレムは刺繍です。

日本代表 レプリカ ショーツ 14/15 アウエイ 

着用大会:コスタリカ戦

サプライヤーはAdidasです。14/15シーズンアウエイショーツのデザインは日本代表ユニフォーム歴史上初めて蛍光イエローを採用し、ウエストライン部分と裾底にはブラックストライプが配置し、Adidasシンボルな三本線もつけていますが、日本国名の英語[Japan]がチームエンブレムの下に配置します。

日本代表 レプリカ ショーツ通販店を探したら、ぜひこちらへ~